So-net無料ブログ作成

声出なくなる、再び [恋愛]

昨日はヴォイストレーニングの日。朝は全然気力が出ず彼に甘えて送ってもらった。
彼の知らない道。しかし私の生まれたところに近いので地名はなんとなく分かる。よって国道ではなく空いた道を行くことができた。

ここまでは良かった。彼はヴォイトレの教室の近くの本屋で暇つぶしをして待ってくれるという。つい甘えてしまう私。

ヴォイトレは発表会が近いので先生のテンションも上がっていて「覚えていないところ千回言う」などと言われてひぇ~と思い終わる。しかしまあこんな暑い時期に発表会をするもんだ。

そして帰り道。国道は混んでいるに決まっている。そこで「そうだ!携帯電話の助手席ナビをやってみよう!」と思いついたのが悪かった。彼はカーナビはあるが、渋滞状況などは入らない。携帯は入るので違うルートをもちろん言ってくる。もしかしたら「私のナビに従って!」と強く言えば良かったのかもしれないが、強く言えなかった。そこで彼が2つのナビで迷走を始めてしまい、「凄いストレスになる」と言われる。車なんかわかってないのに余計なことをしたから・・・と私は自分を責めてしまう。そしてストレスを感じた彼の状態が心配になる。休憩をしたら和らぐかもと思いマクドナルドに誘ったがドライブスルーで休憩ではないし、カラオケに行こうと言ったが疲れているからと断られた。

ここで私の中の何かが折れた。彼の病気はなんだかわからないから自分がしっかり見ていないといけない、理解しないといけない、何をされても我慢しなければいけない(病気の症状かもしれないので)、と思っていたのがプッツリ切れてただ涙が出てきた。そして気付いたら声も出なくなっていた。

彼は私を家まで送り、私が横になっていたら帰ろうとした。それも私は裸足で引きとめようとしたが彼は行ってしまった。

心配するノエル
20090716-2.JPG

彼が帰ってからは、私は狂ったようにメールなどで「声が出ない」と訴えた。彼が電話で「なんに怒っているの?」と尋ねるので「あーうー、あーえー」と完全に言語になっていない声を発した時に、初めて彼は私が尋常でないことに気付いたようだった。そしてまた私の家にとんぼ帰り。

「薬は飲んだ?」「食事はとった?」などと聞いて欲しかったが、彼がそれを言うことはなかった。

夕飯も結局自分でカップ麺を食べた。ノエルは心配してついてきてくれる↓
20090716-3.JPG

それで微妙な関係のまま朝になっている。ただ私に不安を残したまま。
あしあと(15)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

すがめさんからのブログ紹介



nice! 15

コメント 6

空楽

朝から、何か食べれたの?
by 空楽 (2009-07-16 11:16) 

フォト吉☆ミ

ヨッすがchan、フォト吉☆ミだゼ(^_^メ)。
彼のことは気の毒だったナξ。
すがchanもさぞかし不安で心細かっただろうナξ。

ヤツも愛情の表現が下手だから、すがchanにそういう
気持ちにさせていることに負い目を感じてるみたいたゼ(^_^メ)。

まぁまぁ、そんなヤツだが、すがchanとノエルchanと
すっごく良いトリオがこれからできて行くと思うゼ(^_^メ)。

気長に、気楽に、ナ。
by フォト吉☆ミ (2009-07-16 12:26) 

ヤヨ

ヒトの気持ちって想像するのは限界があるなぁってよく思います。
私が気にしていたことを
相手は実は全然気にしてなかったり、
反対に、まったく何気なく言ったことで
傷つけてしまったり。
思いやりや共感や想像力はとっても大切だけれど、
そのときそのときの気持ちを正直にその場で表現することも
心にとってはとても大切なんじゃないかなぁって最近は思います。
少しでも気持ちが軽くなりますように。
by ヤヨ (2009-07-16 14:45) 

じむ員

距離感が難しいですよね、好きだから余計に。
好き同士だと それがなおさらだと思うんですよね。
恋愛って、何回しても なんだか初心者になっちゃいますもんね。
不安も…恋愛の大きな一部なんですね。
アップダウンがあって辛いけど、でも恋愛ってすてきなこと^^デスヨね
by じむ員 (2009-07-16 15:21) 

みど

恋愛って、幾つになっても、何回経験しても、毎回難しいです・・・
私の場合は、まずは自分を大切に、そして意地を張らずに素直に、って思ってます。
↑ の“じむ員”さんも仰ってますが、辛いこともあるけど素敵なことだと思います❤
by みど (2009-07-16 23:39) 

くろすけ

ほしい言葉は言ってくれなかったけど・・・
かけつけてくれた事実を大事に。。
大切に思ってくれてるよ。。
by くろすけ (2009-07-17 00:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。