So-net無料ブログ作成
検索選択
就労準備 ブログトップ

大きなお買い物 [就労準備]

ノエルの心配をしてくださっているみなさん、ありがとうございます。
元気です!と言いたいところですが・・・

まだ頻尿は治っていませんでした。私がトイレを掃除するたびにトイレに入るノエル・・・
そんなに病気なの?と思い、獣医さんに電話。

私「注射はどれくらいから効き始めますか?どうも膀胱炎はまだなおらないみたいなんですけど・・・」

獣医さん「1週間くらい様子をみてください。それでも治らなかったら結石の可能性がありますから尿検査をします」

私「!!!!」

とにかくノエルの風邪は大丈夫そうだろうが、目薬は続ける。それでノエルが逃げてドタバタ音がする。
そうすると・・・
20081118-3.JPG

これは誰の仕業ですか!
今日ではないのかもしれないが、保護猫が来た時のためのスペースと保護猫用猫砂が・・・
ノエル、欲求不満かもしれましぇんorz

午前中に宅配便が来る。
よっ、光療法だぜっ!
20081118-1.JPG

と思うと、もう1つ重たい荷物が・・・

はてっ?

20081118-2.JPG

忘れていました。U-CANの通信講座保育士試験講座の一式でした。

通信講座の説明書を読むだけでかなり疲れる。最速で勉強すれば来年の夏の試験は物理的には可能だが、それは負担かと迷う。じゃあ、2年計画か?とも思う。しかし来年の今頃は作業所勤めではなく、できれば保育士の資格を活かせる一般のパートを少しするつもり。じゃあ、来年は作業所さよなら!計画はまだ無理なのかしらん?

ヴォイストレーニング、ギター練習、資格の勉強って結構やることが増えていて、気付けば忙しいすがめ。
とりあえず、冬はまったりしたいなあ・・・
あしあと(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

すがめさんからのブログ紹介



私多忙、ノエル激怒! [就労準備]

今日はボランティアの日。
連日の用事が疲れとなって、寒いということも手伝って起きるのがしんどい。

でもすがめはボランティアに行きました!
しかし無理をするとまた今週に響くと思い、作業は軽いものにしてもらった。いらなくなった服を切り汚物などを拭く布切りと、先週同様の布折り。
布切りがかなりてこずって、ぼうっとしていた時につい指を切ってしまった。これが作業所の作業に影響する(手袋をしないといけないため)。あーあ。
消毒をして不思議な形をしたバンソウコウを貼ってもらった。「痛くないですよ~」とナースさんは完全に利用者さんに向かって話しかけるのと幼稚園チックな同じ話し方。このしゃべりはもう仕事モードとかでなくもう染み付いてるんだろな。

念には念を入れて、余力はあったが先週と同じ時間に帰る。しかし報告を自立支援センターにしようと思い、わざわざ行ってみる。

土日はセンターは利用者が多いが、平日に私は普段利用するので何となく居心地が悪い。そして例の無視をする20歳の女性がいる。
病気は境界性人格障害(ボーダー)とわかって言っている。ボダ子か。問題児になりやすいぞ。要注意だったのか・・・。
とりあえず知り合いと普通の会話をしていたら、電話をしていたボダ子が急に「○○さんなんか大嫌い!」と叫んで電話をブチッと切って、そのまま凄い表情で帰っていった。皆一瞬「・・・」と呆然とする。○○さんは紳士的な男性利用者。これは、逆ギレでもしたな、と思っていたら遅くにその男性利用者がやってきた。
話をしていたら、彼に電話が来る。ボダ子のドタバタぶりに呆然を通り越して怒りになった利用者からの電話。
長い。とにかく電話が長い。数名が酒でも飲んでいるらしく、口々に「あの女はなんじゃ!」と言い、電話に出た私と話していた利用者の男性は「だから彼女の病気は注意が必要なものだから云々」と何度も同じ説明をしている。これが理解できない、もしくは理解を拒否しているのが精神病クオリティ。グルグル会話は空回り。結局あちらの携帯の電池が切れたようで、会話が終わった。

仕方なく、自立支援センターが終わった後にその男性利用者とファミレスで話をする。
かなりボーダーの説明でご疲労の様子。わからん人に説明しても、労力の無駄でっせ。
彼女さんがいる人だったので、ある意味安心して(女なら何でもいい男性が結構いたりするので)、ちょっと身の上話も交えて話をしたりする。私、おしゃべりやなあ。あちらにも話してもらわなあかんやん。
彼はボダ子ちゃんとあまり深みにははまりたくないが、社会性を少しでもセンターで身につけて欲しいと思い、ちょっとずつ話をしているらしい。センターでの対話、電話、メール。ボダ子とこれだけ付き合ってしかもボダ子の気まぐれの試し行動についていくのは難しいと思うのだが。
実際ただいま奴隷状態の男性利用者がいるらしい。そしてその奴隷は、私が速攻振った、出会い系大好き君だった!ほんま、アホを通り越した女を突くことしか興味ない猿やな。

またセンターでもマトモな人とマトモでない人のゴチャゴチャで私はクラクラする。
ボダ子ちゃんはセンターのフリースペースの平穏を人を振り回すことで乱しまくるのだろうな。そんな専門家でもなければ、精神に病気がある人ばかりの中に、人からの注目が欲しくてたまらず、自分が大嫌いで、人も嫌いだけど見捨てられたくない人が置かれたら収拾はどないして、つけますんや?

ファミレスから車で送ってもらい、また遅い時間に帰宅。

ノエル、ごめんなさーい!


あしあと(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さようなら、ゆうメイト(多分) [就労準備]

ゆうメイトの面接行ってきますた。

世の中、厳しいっすね・・・。基本的に「週6日働いてくれる人が欲しい」とのこと。
「学生証忘れたんですけど~、てへw」みたいな、社会経験まるで無し丸出しの高校生くんたちの方が、ヘコヘコ礼儀正しいオバハンより需要があるのね。

ただ、どうも応募している人が少ないみたいで、わがままな「週4日、連続2日まで」の人間も隙をついて入れるかもしれない。

まあ、履歴書書きや、面接のマナーを忘れずに出来たことが収穫だったということにして、それで良しとしよう。

駄目だったと考えていて、まぐれで採用されたらまた書きます。
年末年始は毎年恒例のお笑い三昧にまたなるんかいなぁ・・・。

nice!が50になったので、カードを作ってみました。



カードって送るんですか?よくわかりましぇん・・・orz
あしあと(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

ほとんど無視かいな・・・ [就労準備]

今日はデイケアで職業画家の日。

しかーし!今日はなんと胸焼けをしてしまった!モツの脂抜きが足りなかったのか、はたまた唐辛子が刺激過ぎたのか・・・
午前5時くらいに起きて、私の胸焼け止めスペシャル「粉茶に梅干」と市販の薬を飲む。
どうしてこう肉類やらに胃が反応するのじゃろ・・・
やはり進む道はベジタリアンか?昔の日本人の食生活なら基本的に大丈夫みたいなんですけどね。

胸焼けはすぐに治まらないのでちょっとメールチェック音楽アレンジについてメール交換している方から「テンポを100にして歌を歌ってくれ」とのこと。何を思ったのか夜中のレコーディング。そして胸焼けも治まったし、レコーディングもできたが、午前6時半は過ぎている。

今日はデイケアは無理か???

しかしかなり頑張って自分を発動させ、バスに乗って病院に行く車が来る駅前まで行く。
なぜ頑張ったかと言うと、どうしても会って鬼束ちひろのCDを返してもらいたい友人が今日病院に来るから。

病院に行き、CDを返してもらい、それから職業画家に戻る。どうもOTさんは今度は私を油絵でパレットで描きなぐる絵描きにしたいらしい。またしても思い入れのない絵だからいっか。しかしあまりのパレット技にパレットを折ってしまった。すがめ怖い子。

病院のホールで昼食を食べていたらデイケアの同年代の女性メンバーが2人来る。
私のことは無視。
「家事が大変で・・・」
「ホントいろいろ頑張ってるよ!」
こういう家事の愚痴の会話は嫌いだ。主婦だからって家事全部やれって、単に家族の理解のなさを露呈させているだけじゃない?

食べ終わった振りをして、外に出てタバコを吸うCDを貸した友人と音楽話をした。この方が楽しいや。

それから、ゆうメイトの準備のために自立支援センターへ。
相変わらず相談員さんは親切。一応時の流れに身を任せてみる。

で、センターの利用者がまったりする部屋に今いてPCをいじっているが・・・
女性の利用者と女性の研修生が完全無視。
仕方なくPCいじってる訳さ!浮いてるのは慣れてるけどね・・・
あしあと(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

気分晴れ、のち曇り [就労準備]

今日はボランティアの日。朝から鬼束ちひろが歌って起こしてくれた。
一応ちょっと緊張。でも簡単な仕事のはずだしね。

ボランティアでも礼儀は忘れず20分ほど前に施設に着く。
そこでまた違うボランティア担当さんと少し話しをして、作業開始。
布折り、布折り。確かにこれを職員がやるのはかなりの経費の無駄だな。
調子良く折っていたら、担当さんがまた来る。
「今度はベッドメイキングの手伝いをね!」

あれっ?しばらくは一人で孤独な作業をするはずでしたが・・・。申し送り不足ね。よくあることだからそれくらいでは驚かんわ、もう。

それでバタバタとシーツを敷いたりするのを手伝う。肢体不自由の利用者さんたちばかりだから、枕の位置やらもいちいちややこしい。まあ私は言われたとおり動くだけだが。しかし肉体労働をするつもりが全くなかったので、思わぬ労働に汗が出る。これなら着替えてジャージTシャツで良かった。

しかも職員さんも特に「ありがとうございます」とあいさつするくらい、利用者さんも特に驚いた風情なし。よっしゃ、溶け込んだ。
なんやかんやのベッドメイキングはやはり疲れた。まあ1時間くらいで終わったのでちょうど良い運動になったが・・・。

昼食は自分で取るようになっていてバイキング気分。結構美味しかった。
ただ謎なのがコーヒーがブレンディーとネスカフェの2種類あった。違いは何ですか??
まあボランティアをして無料で昼食を食べられるのはありがたい。

午後も布折り。布を折る、布を折る。

あら、折った布を入れる箱が一杯になってしまったぞ。
急いで事務室に行ってボランティア担当さんを呼んでもらう。

その20分後。
あら、折る布がなくなったぞ。
こっそりランドリーを覗いてみるとターゲット発見!急いで事務室に布を持っていき、「ランドリーにあるのでこれを折っていいですか?」と尋ねる。そうすると事務のめがねお姉さんが、備品担当か誰かを捕まえて折る布について訊いてくれた。私の狙ったターゲットで良かったので運んでもらう。

「でも「これできましたワン!」って言わなくていいのかしら?」とめがねお姉さん。

めがねお姉さん、「・・・ワン!」なんですか・・・
反応に困ります・・・。
しかし他の職員さんもフツーの顔をしているし、私もニコニコしておいた。この世間とのズレが結構ツボにハマる。ある意味いい人がにじみ出ているともいえる言動だった。

すがすがしく、布折りを午後2時間やって、「労働したぞー!なんか体力付けるのに役立ったぞー!一応人のためになったぞー!」とルンルン♪になり、自立支援センターに報告をしに行く。

あら、何だか話し合っているわ・・・
座談会の日だということを忘れていた。大人しくちんまり座っておく。しかし途中からで話がわからないし、話を聞いている振り。話は長かったらしく、言動不明に騒ぎ出す人もいて不穏な空気。
空気になっている私に急に話が振られてきた。

へっ?

県の就労支援の公務員が来ていて、その人がかなり勘違い。座談会のあと、私は捕まってしまい、変な話に振り回された。パートの福祉職を目指しているのに、フルタイムの研究職なんて紹介してくる。何だかわかんねえよぅ・・・

公務員に解放され、初老の男性利用者と話をしていると、少しボランティアのあとの高揚感で声が大きかったらしい。
また嫌味で「なんかキンキンうるさい人がいてムカツク」といわれた。
はぁ、また私のことか。もう地声が大きいのはわかっているので、嫌味でなく直接「うるさいから静かに話してくれ」とゆうてぇなあ・・・
結構気分が萎えた。

けどノエルの歓迎の「ニャー」とキメのかわゆいポーズに癒された。
ノエル、かわいいよ、ノエル。
20081101.JPG
あしあと(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

ライブはサイコー!‏ [就労準備]

今日は診察の日。
しかしエンジンはかからず「もう今日は止めちゃおうかな~」と悪い考えがよぎる。しかし行かない訳にはやはりいかないので仕方なくギリギリに行く。
そこでセンセーにゆうメイトが可能か尋ねてみた。
センセー「ちょっと期間が長いですねぇ。週3日休めるなら文句なくいいと言えますが」
えっ?センセー、じゃあ私週4日4時間くらい働ける体力がいつの間にかついていたんですか?ってか早くそれを言ってください!

病院のワーカーさんもなぜかゆうメイト経験者で一応仕事を語ってくれ、それで「すがめさんには無理でしょう」的なことは言わなかった。
じゃあ、まあ面接で落とされるかもしれないので、やるだけやってみるかと面接を申し込む。
しかしここで「?」が湧いてくる。
体力をつけるために作業所に行っているがセンセーの判断では週4の4時間労働ならOK。
作業所は今週2で大体3時間労働で愚痴付き。何のために作業所に行っているのだかわからなくなってしまった。月に1500円払って、時給220円で働いて。
これが就労に繋がるなら良いがそれは作業所の放置プレイで幻想だとわかったし。なら金になるバイトの方が…。
ギャー、わからへん!

そこでまた自立支援センターの登場。
今日は病院の近くのセンターに相談(いつもの行きつけは今日休み)。
さすがに病院の近くだからセンセーの治療方針が慎重だということもわかっていて、「あのセンセーがそういうなら大丈夫なんでしょ」ときた。
それでゆうメイトに面接が通り、見事仕事を全日程こなしたら「もうハローワーク行っていいんじゃない?」
エェェ、いいんですかぁ?

まったりやるつもりが必要以上にまったりしていたのかもしれない。
とりあえずすがめは時に流されてみます!
気付かせてくれた作業所さん、ありがとう!

気分を変えて(本当は結構グッタリしていたが)、今日の小谷美紗子trioのライブに行った。
気分が乗らない要素たち
新宿の歌舞伎町辺りのライブハウスで土地勘無し、あーんど怖い
オールスタンディング…36歳にはキッツいわぁ

しかし行ったぞ。ちゃんと迷子になってお巡りさんに道訊いたぞ。田舎もんだぞ。

小谷美紗子さんは女の情念を歌わせるとゾクゾクとする人でグランドピアノの弾き語りは行ったことがあったが、バンド編成のガンガンな、いわゆる「ライブ」は初めて。最初からドラムがガンガン、ベースがギュイーンで、恋人が浮気をした現場を見て速攻で書いた曲を歌う。ゆったりと話す人なのに、癖のある迫力のある声がライブハウスの全体に響く。感覚が鈍っていた私はスピーカーの前にいて正解だった。畳みかけるようにこの前のクールのテレビドラマの主題歌がきて、それから次の歌の「最後まで許されるために生きる」のところで私は泣いていた。
彼女の歌詞には所々心を鷲掴みにする部分がある。「私には幸せが似合わないけれど あなたには幸せがとても似合うけれど そんな二人がまだ一緒にいてもいいよね 日の当たる場所にいてもいいよね」
幸せの形が分からない私をこういう詩が潤してくれる。
なんだか有名なゲストも来ていたみたいで(無知なすがめ)、私も最後の方はピョンピョン跳んでいた。跳ぶすがめ、36歳です!
途中に場所移動をしている女性がいてトイレかと思ってちょっと奥にずれたら目の前に陣取られた。当然前がかなり見えなくなる。ちょっとハイだったせいもあって、足元のポールを音楽に合わせて揺れながら蹴ってちょっとずらしたり、拍手をその女性の髪を巻き込むギリギリくらいでしたり、声は出さないで息だけだす無音カラオケを真後ろでしたり、ポールに手を置きっぱなしにして女性が寄りかかると多分お尻の部分に手が付いたりしてという嫌がらせをしてしまった。悪い子すがめ。てへっ!
とにかく生小谷美紗子は良かった。1月にコンサートがあるから楽しみ。

帰りは天一のラーメンをつい食べてしまった。やっぱり本店が一番こってりやがな~!(胸焼けが心配…)

今日の猫センサー。病院にて。ちゃんと写メを撮ろうとしたら猫好きのデイケアのおじさんが追っかけて逃げられたからこんな覗き見ぼやぼやです・・・orz。
20081028.jpg
私の所属する動物愛護団体のHPに猫虐待に近いHPが載っていました。畑に来た猫を捕獲して(飼い猫か野良かなど構わず)、遠くへ捨てているという内容です。多分犯罪です。猫好きは見たら泣きます。怒りがあれば管理サイトに通報の協力をしてください。
http://catcatcher.hp.infoseek.co.jp/
あしあと(2)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:仕事

迷えるゆうメイト [就労準備]

今日は作業所。しかし土日が若干抑鬱気味だったために元気がでない。

ついでに男友達も調子が悪そうだった。そしてこの前私たちに面と向かって「付き合ってるんでしょ?」と訊いてきた女性利用者がかなりウザい。訊く時点で空気というか常識を超越しているが、嫌われたくない強迫観念があるらしく私に言うことが一貫しない。しかも私が「今も昔も友達が少ないから」と言うと「私もいじめられてたの!」と喜び(私はいじめられていない!)、「今はすがめさんは友達がたくさんいるよ!」(私が友達になるのが少し遠慮したい気分にさせるなや!)と私に嫌われたくないために私に嫌われている。何だか元いじめられっ子の仲間と認識されて、かなり友達の扱いを受けた。別にいいけどストーカーにはならないでくれよ・・・。

そして肝心の作業は今日は男友達とは別にやったが、私の近くにいるのは私の苦手とする何でも毒舌で悪口しか言えない(それが病気の症状)中年女性利用者。私は完全に黙って作業をした。揚げ足を取られたら気分がさらに気分が悪くなるのは必至。ちなみに私はその中年女性利用者を彼女がいないときには「お局メンバー」と呼んでいたが、何だかスタッフに注意を受け「春日」と呼ぶことにした。それなら偉大な人物じゃ、不満はなかろう。
その「春日」が作業が遅い。多分作業所基準では普通なのだろうが、毎回男友達とガンガン作っていたので作業が恐ろしく遅く感じる。そしてそれにいらつくー!はようやりぃや!他の動作が普通なだけに作業だけ遅いと何だかいらついてしまう。しかもそれが「春日」の楽しみのための優雅なお菓子作りだからまた嫌になる。嫌になっても仕方がないのでもくもくと次、そのまた次の材料を計量し、虎視眈々と次のマドレーヌを作るのを待つ。そしてマドレーヌは作ったが、何だか不消化。不消化の末に勢い余ってパウンドケーキ4本1回で作るという倍速技をほぼ1人でしてしまった(普段はパウンドケーキは1回に2本作る)。

こんなん私のスピード違う!もっと私は働ける!もうおっそい人たちとチンタラしてられへん!と大分いい感じに不満が醸造されて、ゆうメイトに申し込む考えがまた頭をよぎる。思い切ってスタッフに「ゆうメイトに興味があるんだけど」と聞いてみると「作業所に来ている日以外はお医者さんがいいって言うなら私は何にもいうことはないよ~」。私「・・・(マジかい・・・)」

はい、また自立支援センターにお世話になりますね。帰りはコンビニに用事があったので駅まで男友達と帰るつもりでいたが(ウザい女性利用者は「私は先に帰るね!」と帰っていった。別に報告はいりません・・・)、男友達はなぜかコンビニにも付き合う。この男は何を考えているんだ?別に私とお茶をしたいようでもなかったようだし、パブロフの犬状態で「帰り道=すがめと一緒」となっているのだろうか?彼の家に近い駅で自立支援センターのあるところでもある駅前で別れて、わたしは弁当屋で弁当を買う。そうするとどうも彼は惣菜屋で惣菜を買ったらしい。横断歩道でまたすれ違い。あっちもこっちも「とほほ」な顔をしていたと思う。とりあえず手を振ったら、民主党の車が駅前を回っていて私が手を振ったのを見て「手を振って応援してくださっている方もいらっしゃいます。ありがとうございます!」ときた。さらにトホホorz

自立支援センターではとりあえず作業所の仕組みと現状の説明を受けた。どうも作業所は就労に繋がる場所と思っていたが、作業所での就労状態を維持する場所であるらしい。なら意味ないやん。障害者が自立するんやなかったっけ?作業所での就労を維持なので、作業所以外のことは感知せずともお咎めなし。仕事をできるかどうかの判断の柱は主治医にあるが、医者はやはり医者。仕事に就くにはどうする?なんて考えられない。就労移行型という作業所もあるらしいが、私の行く作業所は就労継続型。なーんか最初の説明と違うなあ。色々なワーカーが色々な支援プランを立てていて、それがかち合うわけ解らん状態らしい。そもそも障害者自立支援法なんて法律を無理矢理法律にしてしまったのが混乱の一端でもある。そのバラバラの支援プランやらワーカーやら医師との連携を円滑にするようにとの目的が自立支援センターにはあるが、「その役割も見ての通り果たしていません」と相談員。負けを認める潔さ、って言うかそんでいいのか?
結局は自分が自分で支援計画(?)を考えて、そのレールに沿ってやるしかないのね。ゆうメイトに心が傾く。

もう1つの相談事、抑鬱電話やメール攻撃の自立支援センターの男性利用者について尋ねた。ぶっちゃけ彼はドMで女が優しくするとそれはその女が自分に惚れているんだと思い込むとてもおめでたい妄想を持つ人物らしい。だから「もう止めろ!」とやっても、いじめられる快感と「もう、恥ずかしがっちゃって」という勘違いをするらしい。というわけで一番の対策は放置プレイ。さすがに放置をすると構ってもらえず諦めるらしい。
はい、これからは放置します!すがめは自分が大事です・・・

明日は診察と小谷美紗子のライブというハードスケジュール。
多分ブログ更新は出来ないだろうな。
あと、ノエルが怒るだろうなぁ・・・
あしあと(1)  コメント(0)  トラックバック(4) 
共通テーマ:仕事

Let's ボランティア! [就労準備]

今日は障害児(実際は障害児も大きくなっているが)が入所などをしている施設へ行った。ボランティア登録と説明を受けるためである。こちらが精神障害者であることはあらかじめ言ってあるため、ワーカーでもある療育長さんは私のボランティア実行計画まで立ててくれていた。なんて優しい人なの~!
あちらはボランティアはタダで働いてもらえるのだからありがたいことだし、私は体力作り、働きたい仕事の準備にもなる。福祉はきつい仕事だし、給料も安いからというので嫌がる人もいるが、私は知的障害の障害児の学童保育の指導員の仕事をして病みつきになった。だから体力がもつまで福祉関係の仕事を続けるつもり。
ボランティアはまずは布たたみ、切れたキルティングや枕カバーなどの繕いやミシン縫いから始めることになり、時間も作業も私の調子を見てくれるという。おう、親切!まあ休憩時間なんて自分で勝手にこっそり出来るくらいの悪知恵はあるが。
とにかく週1日からボランティアという名前の就労準備、Let's go!

午後は関本の自立支援センターに行った。電話が通じなかったのでホイホイ行ったが、料理会の日でご飯が炊かれていなかった。しかも私が苦手にしているピア・サポーターの一団がいたので気分が悪くなった。しかしとりあえず乗り越えてなぜか掃除を手伝い、お茶を飲み、昨日の出会い系話を知り合いにしてしまった。だって穴を掘って叫びたくなるくらい話しくてうずうずしていたんですー!

三十路に見えない三十路女の三人で仕事やらなにやらを話す。しかし私は行動派のようだ。デイケア、作業所、ボランティア、ついでにアマチュアバンドまでやっている。まだ他の人はパワーがないから行動に移せないないようだ。仕方ないよな、力がない時は。

ついでにボーダーラインのパーソナル障害の人と盛り上がった。
境界性人格障害。
英語でも漢字でも難しい。しかし要するに「大嫌い、でも行かないで!」主に家庭環境の悪さのために愛情が歪んだ状態にしか表せなくなり、自分が嫌い、好きになられると好きになる、相手を試す等困ったちゃんな行動をする。それで自分も感情のコントロールができなくなり抑鬱になる。その他暴力沙汰などもあるらしいが、暴力は私は寸前までいっただけだ。私にはその症状が少しある。だから話が合って盛り上がる。変な話で盛り上がってるのは重々承知です。

来月からは多分ボランティアの予定が組めると思う。さあ、ノエルと暮らし楽しく働くすがめの夢に向かって進むぞ!
あしあと(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

新計画始動! [就労準備]

今日は作業所。
でも作業所のある市内在住の利用者さんは午前中は健康診断だった。

だから違うトコから来てる女の子の友達と私は居残りでちょっとしたことばかりした。

昼ごはんが大体食事提供といって200円の負担で食べられるが、賄いのおばちゃんが大の料理オンチ!
料理本みながら作ったり、味付けなんかは自信ないのに自分でやってスタッフに助けを求める。変なの・・・。
アクを取るのを私が普通のお玉でやったら、「網のほうがやりやすい」とかうるさい。できりゃ、いいだろ。
料理本の材料にこだわるからなんか取り合わせも変。
肉うどんで、私が肉が嫌いと知っていて食べられないと勘違いしたらしく肉なしにしようとしたり。たんぱく質取らせろ!
三つ葉を入れていたが、安さや栄養価からいったらほうれん草や小松菜のほうが良い気がする。
と、栄養士の娘である私は思ってみる。

関係ないが、朝からアタマが弱いコのように扱われた気分になる事件が続いた。

バスに乗り、障害者割引を頼んだら「バスの券を通してから乗った?」と聞かれた。
やりましたが、やらないように見えますか?

封書を送るのに80円切手が3枚足りず、切手を貼った封書と切手を貼っていない封書を持ってまず切手を買い、それから切手を貼っていない封書にその場で貼って、全部をポストに投函した。
そうしたら、スタッフから「あら頭がいいわぁ。早く帰ってきたわねぇ」と言われた。
かなーり簡単なことだと感じるのだが。(やれない人がいるのは理解できる)

そして作業中に袋の表裏がわかるか聞かれた。
わかるわよ!!!(これもわからない人がいるのは理解できる)

確かにうっかりさん間違いもするが、学習能力はあるつもりなのだが・・・。

さて、こんな幼稚園扱いされているのも辟易してきたので脱出計画として、福祉施設でボランティアとして働くという裏技を開始しようと、施設に問い合わせた。
実は昔調子がドーンと落ちる前にパートの面接を受けた施設。
電話でボランティア担当さんがでたが、なんとパートの時の応対してくれた人だった。
話ははやい、トントンと話を進めた。
ただ今回は前回は隠していた病気のことを言った。そうしたら「あー、そうだったんですかー」でおしまい。私のビビリすぎだった。
というわけで、曜日を決めて裏方の仕事をさせていただきます!おいしい食事ももらえてラッキー!

とある蕎麦屋のラーメンが形容のしようもないというほど不味いというので、興味が沸いて食べてしまった。
普通。ちょっと高いのと、なんか家で冷凍食品のラーメンを食べているに近い感じがするくらいか。
蕎麦屋なので、わざわざ高いラーメンをこれから食べることもないだろうが、しかし普通だった。
チェーン店だし、店によって味やらが違うのか?

話はとぶが、今基礎体温の高温期にいる。食欲が止まらない。だからサラダやらスープやらばっかり間食している。
ラーメンを食べた後マクドでチーズバーガーを買ったのは異常。結局食べずに多分明日の朝食になるだろうが。
そんな私はPMS、ルルル~w
あしあと(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
就労準備 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。