So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

真夏のホラーは深刻な悩みなんです [事件!]


我が家の庭、数日前です。

20130813-01.JPG

報告もしないまま、すっかり夏の庭になってしまいますた・・・


すがめです。


またしてもブログ更新に日にちが開いてしまいました・・・反省・・・
主に先週の土曜日に起こったことで活動停止中なっております。

家庭内の問題でもあり、不快にも思う方がいらっしゃるかもしれませんので、読まれる方だけ先へお進みくださいませ。
超大作なのでご勘弁m(_ _)m


先週の土曜日(2013年8月10日)午後1~2時くらいの出来事でした。
その日の最高気温は36~37度。余程の用事がなければ家でゴロゴロしていたいという酷暑の午後でした。

台所にたまたまいたところ(すーさんと3にゃんは居間)、玄関チャイムが2回鳴りました。
そして女性の声で「○○さん、○○さん」(私の苗字)という呼び声。

宗教、セールスは苦手なので名乗らない限り我が家では居留守を使います。
外にいる人は呼びかけをしてからは無言だったので、こちらも音を立てないようにしました。

すると、外でスタスタとその人が歩く音と、その後「ガタガタッ、ガタガタッ」という音がしました。
どうも何も言わずに網戸をガタガタしているようです。

その日、暑かったので急いで窓を閉めたり、郵便物をチェックしたりしていたので玄関の扉も窓も施錠していませんでした。

施錠していなかったこともあって侵入される危険と恐怖を感じ、私はフリーズ(と同時に周囲の出来事を認識できなくなっている)!
猫、縁側からその人を見たようで、恐怖で逃げて家の中へダッシュ!

そして、外の人はなんと(主に猫逃亡防止である)防犯ロックがしてある網戸を取り外し、窓をガラガラと開けて縁側へ侵入してきました!!!


犯罪!どうしよー!猫さんたち逃げて!!!と思いながら私とすーさんフリーズ状態が続きます。

そしてその人が通常の会話かのように「心配したから来たのよ~」と言いながら障子を開けました。
すーさんのお母さまでした・・・orz。

その後、私は恐怖のまま泣き崩れ、猫さんはどこかへ退避、すーさんがお母さまを怒鳴って帰っていただきました。

なんだか私に向かって(それも疑問)、「大丈夫?」と通常会話のトーンで話していましたが、ワケワカメ。これには「あんたがいるから怖がって泣いてるんだ!」とすーさんが言ってくれました(実際そうでしたし)。

その後のお母さま語録(すべて通常会話の声音):
「お金置いていこうか?」(やっぱり意味不明)
「タクシーで来たのに」(だから何?)
「これ(網戸)壊れてるから直しておいて」(お前だろ!外したのは!」


ホラーのすーさんママ来襲の後は、すーさんが私をなだめてくれ、猫さんの無事を確認して、全ての鍵を施錠しました。
その後は、私は頓服を飲んで寝て、猫さんたちは猫会議を人間の見えないところでしていたようです(3にゃんが真面目な顔で向かい合っていたのを見た)。



このような常軌を逸した行動をすーさんのお母さまがとったことには伏線が沢山ありました。

すーさんのお母さま、いわゆる「子離れ」が出来ない方で、何か運んで欲しかったりPCの調子が悪かったり、タクシーが予約できなかったら遠慮なくすーさんに連絡してきました。
お母さまがすーさんを必要としている要素として重要なものとして「文句を言って八つ当たりをする相手」というのがあり、機嫌が悪い時に電話をしてきていたようです。
更にお母さまは年金支給日前の10日前くらいから機嫌が悪いようで(金欠?)、あること無いこと(主に無い事)難癖をつける電話が連発という事態が続いていました。

今月も年金支給日である15日の1週間前から電話がすーさんの携帯、さらに私の携帯にきていました。
着信① すーさん携帯:木曜日留守電無し
着信② すーさん携帯:「心配しているから返信くれ」という留守電
着信③ 私携帯:「久しぶり。お元気ですかぁ。心配しています」という留守電
着信④ すーさん携帯:金曜日「用事があるから連絡して」という留守電

後はこちらの神経が持たないのでガチャ切りしていますが、1日に何回も電話がありました(彼女はメールが打てるので本当に用件があるのならメールで出来ます)


ガミガミ怒られ、病状が悪くなるからすーさんが電話に出ないようにしていたというのもありますが、連絡を取っていなかったのにはこちらにも理由がありました。

それはお母さまのすーさんのお金の使い込み。
すーさんのお母さま、思い出したように「お前のためにお母さんが死んだ時に(すーさんが支給されていた障害年金など)貯めているお金があるのよ。でもお前に渡したら使っちゃうから渡さない」ということをすーさんに言っていました。
実際、すーさんが実家に住んでいた時は年金は全てお母さまの管理、すーさんが働いていた時は高校生のバイトであろうと月7万円家に入れていたそうです。下世話な話、すーさんの生活費を差し引くなど少なく見積もって600万円くらいだと思います。

ナナが我が家に来てから猫さん医療費が結構かかる時期があり、私とすーさんで「いい加減その年金の口座とやらを移してもらってもいいのではないか?せめて一部分だけでも返してもらって猫さんの医療費にしよう」と話し合い、その故をお母さまにすーさんに言ってもらいました。
それが2ヶ月前なのですが、お母さまの返事は「そんなお金全部使っちゃったからないよ♪テヘッ」(謝罪無し)
「猫の去勢とかワクチンって必要なの?しないで里親探しなさい」(←あんたに言われる筋合い無いわ!)

人の大金、しかも障害があるっていうのでお国からいただいている金を使っちゃった、テヘッって何事じゃー!
しかも大切にしているナナに何てこと言うんじゃー!

と、すーさんも私も立腹していたのです。
心が狭いかもしれません、親不孝かもしれません、でもこっちにも怒る権利くらいはあるので2日電話を放置したのです。


そして真夏のホラー大会になったのでした・・・

精神保健関係の市町村が委託している機関に相談に行って、すーさんのお母さまのことは(認知症疑惑の強いお父さまのことも含めて)すーさんの親族の方にお願いしようという方向になっています。こっちは精神科医に認定済みの精神障害者なので、家族といえども背負うのは無理です。

すーさん自身は、自分が育ってきた家庭(いわゆる親が虐待を伴う毒親である機能不全家族)が異常であることに気付いてきて、それに伴う生き辛さ、人間関係作りの難しさを克服するためにカウンセリングなどを検討しています。

長文にお付き合いサンキュー!

お礼の穴腹♪
穴腹
穴腹 posted by (C)sugame74(ぐうたら中)
あしあと(27)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

すがめさんからのブログ紹介



nice! 27

コメント 12

こいちゃん

ひょぇぇぇーーーーー!!!
真夏のホラーな話はそれだったのですか!
いくら母親と言えどもそれはダメです!勝手に泥棒みたいなことしてはいけません。2人が家にいたからいいけど、いなかったら、住居不法侵入であります!怖かったねぇ、すがめちゃんも、猫さんたちも。。
すーさんが面倒見なければならないってことはないので、本当に行政に頼ってください。お金のことはちゃんとしなければなりません。
ワタクシもお金はありませんが、息子のお金を取り上げようなんて思いもしません。信じられないっ!バカ親(すーさんには悪いけど)

by こいちゃん (2013-08-14 14:08) 

kontenten

ホント・・・恐いお話でした(><)
いくら息子の家だからって、勝手に入ったらダメですよね(w)
・・・今夜、夢に出そうです^^;Aアセアセ
by kontenten (2013-08-14 20:48) 

すーさん

↑kontentenさま、こんばんは。
実は「息子の家」ではなく息子の彼女=すがめの持ち家なんです。
(すーさんは居候w)ますますアカンですよねー;^_^A。
by すーさん (2013-08-14 20:57) 

ニッキー

トンデモない話ってすーさんのお母様だったんですね(>_<)
息子の住んでる家でも勝手にそれも網戸壊してまで入るのはNGです(*_*)
誰かに通報されたら警察に捕まる状況ですよ(・.・;)
これはやはり行政にお願いしてどうにかしてもらうのが一番ですね。。。
一日でも早くどうにかなりますように<(_ _)>



by ニッキー (2013-08-14 22:21) 

いいだや

怖いですね。
by いいだや (2013-08-15 10:49) 

てんてん

親子であってもプライバシーは守るべきです。
大変ですね
カウンセリングを受けたほうがいいと思います。
これからの方向性も導き出すことが出来ると思いますし
気分も楽になると思いますよ。
by てんてん (2013-08-15 22:15) 

ChatBleu

うちの母も困ったちゃんではあるのですが、それを上回るパワー、参りますね。
こういうのが一番、精神を病んでいる人間には辛いのに。
(私も母の電話でうつ症状が再発しちゃう人なのでわかりますー)
親ってなかなか切れないから辛いですよねぇ。
すがめさん、すーさん、お大事に&がんばって!

by ChatBleu (2013-08-17 21:24) 

yes_hama

(多分)初めまして。
すーさんさんのBlogからリンクしてやって参りました。m(_ _)m
家族間のお話だったんですね。となると、すーさんさんの方が事情はよく把握されていると思うので、軽々しく口出しはできそうにないです。
すーさんさんのお母様の言う”貯めているお金”とは、関係を繋ぎとめ、かつ安心させるお言葉のようですね。
「そんなお金全部使っちゃったからないよ♪テヘッ」は、
”ごめん”って謝ったら本当に使ったことになってしまうし、
少しでもお金を渡したら子供にアテにされてしまうし、
それより何より”死んだ時に”という言葉(失礼ご容赦!)に矛盾する・・・、
ううむ。難しいな。けれど、すーさんさんがその事情をよく判断してきっちり解決に導いていることに感服しました。
がんばれ!すーさんさん&すがめさん!!
by yes_hama (2013-08-17 22:47) 

どるふぃん

網戸ガタガタは怖いですね(>_<)
留守中と思われるお宅に侵入が厳しいですよ((+_+))
他人が見たら完全に犯罪です!
でも、血が繋がってるとなかなか難しいですねm(__)m
by どるふぃん (2013-08-19 14:38) 

空楽

少しは落ち着かれましたか?

by 空楽 (2013-08-22 10:53) 

なゆなな

ああー。なるほど。うちの母親も私を「思うように扱える」っていう節があるので、結婚するまで悩まされてきましたよ。
今は私は義母と同居しているので、なかなか来ることはありませんが、義母が無くなったらどうなるかなあ、と思ったりします。
娘として、いろいろと言いたい事があるのですが、言っても受け入れないだろうし…いざとなったら行政任せ、になるんだろうな、とも。
一刻も早く速やかに、丸く収まると良いですねm(_ _)m
by なゆなな (2013-08-31 21:39) 

でんさん

親といえども、立派な成人同士。間違った行動には
断固として立ち向かうべきですよね。
すがめさんを守ったすーさん。かっこいい!
二人とも負けないで(>_<)
by でんさん (2013-09-11 23:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。